除草剤をブロック塀の隙間などに使うときに読むべき情報まとめ

YUKAlog-除草剤をブロック塀の隙間などに使うときに読むべき情報まとめ
ちょっとした隙間から生えてくる雑草をなんとか対策したい?

であれば、除草剤をブロック塀やアスファルトの隙間に散布しましょう。

ちょっとした隙間なので費用もかかりませんし散布もカンタンです。

どんな除草剤を使えば良いのか、効果的な除草剤10選を紹介します。

効果的な除草剤の散布方法や注意点なども書きました。

ブロック塀の隙間には除草剤を使おう!

この記事はそんなことを言いたくて書いています。

でも除草剤って植物以外にも有害な人工物なんです

YUKAlog-枯れたまま放置されている雑草
除草剤はそもそも「化学薬品(農薬)」です。

農薬が身体に良いわけありません。
散布時には十分に取り扱いに気をつけましょう!

ミニマムな対策。

  • 絶対に吸い込まないようにする
  • 直接触れないようにする
  • 食するものの近くでは使わない

※プロの業者は防じんマスクとゴーグルつけます。
※そして絶対に素手では触りません。
※たとえ顆粒タイプでも微粒粉が舞い上がります。

除草剤は「次に雑草が生えないように撒く」がオススメ

雑草、まずは手で抜きましょう!

除草剤の説明書きに「葉から吸収・即効性」とかあっても、それは無視。

隙間程度の雑草なら、まず抜いて、そのあとに隙間へ流し込む。
除草剤は、残った「根っこ」への攻略です。

そんな使い方が良いと感じます。

雑草を抜く(切る)→ 除草剤をまく の手順で。

もし除草剤をまいたとしても、葉っぱが見事に枯れます。
けども抜かなきゃずっと枯れたまま、そこに立ってます。

写真のように、枯れたまま放置されているのを見かけます。
YUKAlog-枯れたまま放置されている雑草
これって、雑草生えてるときと変わらないよね?と思います。

逆に枯れてるので「なんかあったの?」と危険を感じます。
※ブロックの隙間なので、広範囲に枯れることはないです。

除草剤という名前であっても、雑草は抜かないとダメ。

除草剤をかけて放置したら、
その場所から除草される(消えてなくなる)わけじゃないです。

しかも除草剤は身体に有害です。

除草剤をまいて、薬剤がついて枯れ果てた葉っぱを抜くのと、
自然なままの状態の雑草を手で抜くのと、

どちらがカラダに良いのか・・・。

キッチンナイフでスパスパ切る方法もあります
コンクリートの隙間に生える困った雑草を根本から対策する方法

隙間に除草剤を使う前にチェックしておくべき情報

除草剤を狭小面積に使う場合でも、一応見ておくべきサイト2つあります。

環境脳神経科学情報センター 「除草剤の毒性」
農薬「グリホサート」、世界は削減・禁止の流れ

いずれも、
除草剤の有効成分が「グリホサート」だったら取り扱いに気をつけるべき!
と納得できる情報です。

自然では分解されず食物連鎖にのっかりますし、除草剤を何の対策もなく湯水のように扱うと身体を毒します。

※発がん性物質が使われてます。メーカーの説明はともかく、枯らす物質がそういう類。

なお、除草剤の有効成分はこんな感じです。

・グリホサートイソプロピルアミン塩
・グリホサートモノアンモニウム塩
・イソプロピルアミン塩
・界面活性剤
・ブロマシル
・メコプロップPカリウム塩
・ヘキサジノン
・ターバシル
・フルミオキサジン

どれも「安全」と言われて市販中ですが・・・。
絶対に「飲めない」ですよね。飲まないですけど、噴霧からの吸引はしそうです。

除草剤はブロックを超えて枯らすのか?

よくある疑問に

「隣のお庭に影響はないのか不安」とか、
「お隣の花や趣味の畑に影響はないのか?」

など、まわりへの気遣いがありますよね。

本当に大丈夫?みたいな。

これ、実家で除草剤を使うときに悩みまして、
実家の庭の植木を切り倒してくれた庭師の友人に聞いてみました。

問:「コンクリート超えて隣まで枯れない?」

答:「液状の除草剤はやばいかもですねー。噴霧器つかったらかなり飛散するし。
シャワーにしても飛び散るし。もし趣味の園芸なんかやってたら被害出ちゃいますよ。

けど顆粒の除草剤だったら大丈夫。ブロック超えて隣まで被害は出ません。
遅効性で土が弱っていくタイプです。顆粒の除草剤をまいておきましたけど、あれ2回くらいやるとホントに土が死にますよ。

隙間の雑草に有効な除草剤10選

除草剤の使い方と釣り扱いについて理解したら、こちらをチェック。

 

※散布するのではなくて、隙間に染み込ませる方法でお使いください。

除草剤の売れ筋ランク(https://amzn.to/3gwo74x)です。

こちらのサイトから、以下に除草剤の売上ランク10位とクチコミをまとめました。

【Amazon売上1位】(¥1099-)
アイリスオーヤマ 除草剤 速効除草剤

・Amazon「除草剤」ベストセラー1位。
・有効成分:グリホサートイソプロピルアミン塩、MCPAイソプロピルアミン塩
口コミ:安い割にはしっかり効きました。意外にもコケにも効きました。
【注】グリホサートが使われています。
【Amazon売上2位】(¥878-)
日産化学 除草剤 シャワータイプ ラウンドアップマックスロード

口コミ:除草剤の主な成分の「グリホサート」に発がん性あり。
米国の裁判で、除草剤「ラウンドアップ」が、原告の末期がんの「実質的」な原因、
と結論付けた。気を付けた方が良い。

【注】グリホサートが使われています。
日産化学説明PDF
【Amazon売上3位】(¥1898-)
アースカマイラズ ジョウロヘッド

・「液体の速効性」と「粒剤の持続性」の2つの特長を併せ持つ。
・有効成分:グリホサートイソプロピルアミン塩、ブロマシル、メコプロップPカリウム塩
口コミ:今までの除草剤はなんだったのか!?と思わせる威力がある。
【注】グリホサートが使われています。
【Amazon売上4位】(¥998-)
住友化学園芸 除草剤 草退治メガロングシャワー

・有効成分: ヘキサジノン
・枯らしにくいドクダミ、スギナ、カタバミも深い根までしっかり枯らします。
口コミ:うちは家の周りのコンクリート溝や駐車場の雑草対策に使いました。
使用してから枯れる状態に効果出るまで一週間ほどかかりました。
【Amazon売上5位】(¥300-)
アイリスオーヤマ 除草剤 うすめて使う 速効

・本品200mLに対して合計2Lになるように10倍に薄める。
・枯らしたい雑草だけを確実に。スギナもOK
口コミ:これはかけたところだけしっかり枯らせてくれます。
うすめるタイプは割安でコンパクトなので、また買いたいです。
【Amazon売上6位】(¥406-)
【非農耕地専用除草剤】CHEMTEST激枯れW 50g 1袋

・成分 グリホサートモノアンモニウム塩88.8% 界面活性剤等 11.2%
・散布面積は1袋で50-200㎡(15-60坪)です。
口コミ:コンクリートを破壊するハーブ系の種類と建物のスキマを広げる
弱めの雑草には良好の効き目。ほぼ全滅(つくし、シダ、ドクダミは健在)。

【注】グリホサートが使われています。
【Amazon売上7位】(¥468-)
大成農材 除草剤 原液タイプ サンフーロン

有効成分:グリホサートイソプロピリアミン塩、イソプロピリアンモニウム
・雑草が生えている状態で、水で希釈してから散布する除草剤
口コミ:ネットで検索した薬品は高くて、ジェネリック製品のこちらが安価と知り、
刷毛で葉に塗ると、目的のどくだみにのみ効き、枯らすことに成功しました。

【注】グリホサートが使われています。
【Amazon売上8位】(¥1215-)
トヨチュー 天然成分除草剤 お酢の除草液シャワー

・100%食品原料のお酢を使った天然除草剤。
・家のまわりや駐車場のコケや雑草に。
口コミ:犬がいるので安全な除草剤を探していたので、とても良かったです。
効き目もとても早いです。ただお酢の匂いがちょっときつい。
【Amazon売上9位】(¥4182-)
住友化学園芸 除草剤 クサノンEX粒剤

・有効成分:ターバシル・フルミオキサジン
・スギナ・ススキ・ヤブガラシなど各種雑草の葉や茎だけでなく根まで枯らします。
口コミ:粉末剤なので扱いが非常に楽です。
ただ即効性が液剤に比べると遅いし弱い気がします。
【Amazon売上10位】(¥1890-)
カダン 除草剤 粒タイプ オールキラー

・20cm伸びた雑草にも効き、約6ヵ月持続します。
・ササ、ヨモギ、ススキ、セイタカアワダチソウ、スギナ等によく効く
口コミ:薬剤が土壌近くに保持され、種や茎から新たに出現した芽も枯らす。
というが一応は枯れる。が、効果が弱い超弱い。

まとめ:コンクリートの隙間などに除草剤を使う手順

YUKAlog-まとめ
まとめますと、

  • まず先に目につく雑草を抜きましょう。
  • 除草剤を隙間に染み込ませましょう。
  • 除草剤を使うときはマスクと手袋など防護を
  • 果樹など口に入るものの近くでは使わない

なお、除草剤をコンクリートやアスファルトの隙間へ効率よく流し込むには、
100均で売っている先の細いジョウロに溶剤を入れるのがオススメ。

だいたいの除草剤はボトルの口をあけると、シャワータイプの穴がついてるので、
ボトルを傾けるとシャワーとして除草剤が流れ出ます。

大きい面積を狙うにはいいのかもですが、
狭小隙間は、「細い道の一直線」ですよね。

なので、先っちょはシャワーじゃない細めのじょうろで撒くのがオススメ。
無駄なく隙間に流し込みできますよ。

除草剤を土に染み込ませる目的です。
・根っこを枯らす、
・土壌を劣化させる、
狭小な隙間対策で染み込ませる程度であれば健康被害も少ないです。

除草剤は有毒であることを意識して使いましょう!

この記事は以上です。

いつもありがとうございます。