好きなことで人様に役立つ手順【そのスキルを発信する】

YUKAlog-好きなことで人様に役立つ手順【そのスキルを発信する】
好きなことに時間を使うこと、ためらってませんか?

自分の好きなことや得意なスキルが人様に役立って、
さらにそこからいくらかの収入が得られると、
人生はちょっぴり豊かになります。

好きなことに時間を投じた結果に出来上がったスキルを売る。
今はそんな時代です。「▶ ココナラの企業理念が素晴らしい

よく、「早期退職して、これまでやりたかった○○をしてます。」

なんていう人をテレビで見かけますよね。

好きなことで、自分の特性と個性が活きる場所を見つける。

これって人生の命題かもしれないです。

人生やり直しはできない、けども苦労することはできる。

こんな境地になってるのであれば(僕ですけど)、以下の3つを考えて歩きましょう。

必ず良縁に恵まれます(本当でしたよ)。
不思議な縁がでてきます。

・やりたいことは実行(Do)しよう。
→発信しないと誰もわかんない。発信すると、人生はもっと豊かになる。
 
・自分が好きなことで関わる
→好きなことって投入時間は半端ない。初学者にコツを教えてあげよう。
 
・自分がやりたいことで関わる
→やりたいことを始めるとき、その歩みをブログにするといいよ。

自ら実行(Do)すると見えてくるもの、たくさんあります。
好きなことでつちかったスキルを世に役立てましょう。

社会貢献のススメです。

好きなことで人様に役立つ手順

→やりたいことは実行(Do)しよう。

これだけです。本当に。
やりたいことはやろう。

やりたいことをやるって、年齢とともにだんだん難しくなります。
時間的、金銭的、世間的、空間的、プライバシー的、、、。

とにかくたーっくさんの壁がじゃんじゃか出てきます。

やりたいことをやる時間を生活に組み込んでおきましょう。
人生の早いうちに、明日からでも。

やりたいことをやる時間、オススメは超早朝です。
受験勉強にもオススメな早朝。これを日常化すると、
「何かをやってる自分って素敵!」みたいなことも起きます。
継続からの自信。謎な自信です。
 
早起きのコツはとても簡単

仕事を始めると、他人様のために時間をつかうようになります。
自分時間を切り売りして生計をたてるので、これはしょうがない。

就職したら、AM9時〜PM5時は他人様の時間と考えるべき。
※通勤時間や残業とか考えるともっと長いです。

※このあたりはコロナや働き方改革などで少しづつ変化してます。

時間はつくるものになってくる

「お金が余ったら貯金」って無理ですよね。余りません。

時間も同じ。

いつか時間があったら、やろう。
こんな時間は、間違いなくやってきません。

いつか、は自分で決めないと一生「いつか」で終わります。

あと、人生の美味しい時間を主体的に確保して使わないと、
あーーーっという間に月日は流れていきます。

若さって無限じゃない。

いつか、やろう。

この日にやろう。

やっぱり毎日やろう。

できれば早朝に楽しもう。です。

これができたら、午前中にもう一人の違う自分が生まれます。

「あれ、そういえばやったな。いつだっけ? あ、今朝だ」

そんな感覚が出てきます。
いつもの時間が2人分に大変化しますよ。

あとはオマケ効果。早起きすると各種の体内時計が全部一致するので、
余計な脂肪が消えて、どんどんスリムになります。←これ本当(実体験)。

数年で環境は大変化します

3年サイクルで中学→高校→大学へ みたいな感じ。
環境の大きな変化が3年ごと。

就職後もそう。
就業にともなう引っ越し → 一人暮らし。

新入社員1年目 → 1年後には新卒入社 → 教える立場 → 仕事も変化。

そうしてるうちに恋愛もある → 結婚もある。

環境は3年で大きく変化すると考えたほうがいいです。

一コマ一コマ見ると、そうでもない時間の積み重ねですけど。。。

だけど、あっと言う間に月日は流れます。

というか、このまえ同窓会に行ったら、おっさん、おばさんしかいない。
 
あれ? 俺の同級生・・・・。
 
自覚してない自分に気がつくのが遅いと、まわりを見て本当に驚愕します。

反省すべき点はなんだ?何を気にするべきなん?

→好きなことを続ける意思と、それに費やす時間の確保です。

環境の変化に流されてると、あっという間に時間は経過します。

すべて経験したことのないことばかり。
なので全部が目新しい。いつも一生懸命。

目の前のことに一生懸命になる。これってとても素晴らしい。
で、そんな意識が高いときに、ふと思うこと。

「自分の趣味、無駄じゃね?」
「自分の思考、ガキじゃね?」

そう思って自主的に封印。
すると少しづつ疲弊していきます。

ふとしたときに
「あれ?好きなことってなんだっけ?」
みたいなことが起きます。こうなったら大変。

封印したモノが、心のエネルギーだったりします。
というか、きっとエネルギー。

「好きなこと」や「趣味」を封印しちゃ駄目です。
それが人生の軸!そんな時代になってます。

自分が好きなことで関わる

自分が好きなことで関わると良いです!
無理して好きでもないことに頑張って関わるよりも。。。

人生が充実していきます。
しかも、ほんの数ヶ月で変化します(実体験)。

例えば、音楽。

これまで音楽で生活できる人ってレアでした。
メジャー業界への入り口が狭すぎる。

けども今や、音楽はネットに流せばいきなりデビューです。
プロアマ問わず、ネットで売ることできますよね。

これからの人生って、二足のわらじで生活すべきと思います。

生活給を得るための仕事と、人生を楽しむための仕事。

これをはじめた人、今やたーくさんいます。
これが普通なのか?と思うくらいたくさん。

この2つを持つのが令和の時代。
→政府が副業を提案する時代ですよ。

転職や副業が「グレー」だった時代を生きてた僕にとって、
はげしくカルチャーなショックです。

おれ、そろそろ目覚めろ!みたいな感じ。

自分がやりたいことで関わる

こうなりたい!という目標に向かう!

これを歩むと、めちゃくちゃ楽しい時間が始まります。

やりたかったことをやる。

例えば、このブログ。

この執筆は仕事の学び(SEO対策の実験)としてやってますが、
実際にサーバーたててドメインとってブログを書くってことは、
これまでやりたかったことです。
 
日記のように自由にテキトーに書くのではなくて、読者心理を考えて
書いていく方法を選びました。学ぶこと多すぎで困ってます。

けども、この記事のように、読んでくださる人がいる。
→自分の書いたものが人様の何らかのお役立ちになってる?

自分のやりたいことと学んでいることがセットになっています。
これが僕の今。仕事の環境と違うところで学びと未来志向が合致した。

仕事以外にです。
これってすごいことだと思ってます。

すべてが学び。
全部肯定で全部飲み込む。しかも期限付きで。
※期限をつける理由:守破離がないと学ぶことが目的になるから。

Wordpressをさわってたときに感じたことですが、
スキルが身につくときは謙虚に学ぶ姿勢ができました。
その時期はすべてにありがとう、みたいな謙虚な人でした。

きっと今も同じ状況になってるハズ。
謙虚さって、人生においてとても大事だと思います。

まとめ:絵が好きなら絵を描きつづけよう

YUKAlog-まとめ
例が具体的すぎて恐縮なのですが、
絵が好きなら書き続けましょう。

そして、直接、マーケットと会話しましょう。

そのスキル(特性)って、人生を豊かにします。
なんだかんだと、あとからお金もついてきます。

好きなことって、めっちゃ思考が深くなってます。

なので不得手な人に、コツとか教えることできますよね。
→いきなり先生ですよ。

好きなことをやり続けるために、
何よりも先に予定に入れちゃいましょう。
そして一人の世界にいないで市場と会話。

スキルマーケットってのがあります。
 
スキルを売り買いできる「ココナラ
 
「商売」とか「儲け」とか考えないで、
登録しておきましょう。無料なので。

 
というか、スキルが売れたらチャリン!です。
これって、お給料もらうより嬉しいですよ。

ちなみに、年配の友人のサイトをつくるときに
利用しましたけど、めっちゃ楽しそうでした。

お願いしたスキルは「似顔絵」です。
この似顔絵はココナラの「ゆきぼうし」さんにお願いしました。

作品はこちらで使わせていただいてます。こんな感じで超高品質。
書いてもらった似顔絵を使わせてもらってるサイトは「かんせい汗青PLAZA」です。

かんせい汗青PLAZAのイラスト

これ、読者じゃなくて友人がめっちゃ喜んでます。
今でも自慢げです。

もしこの内容を「ココナラ」のゆきぼうしさんが読まれると、
きっと嬉しいと思います。

自分の知らないところで、人が喜んでくれる。こんなことも普通によく起きてます。
時代ですね。

中年おっさんが語る、好きなことを続ける方法とコツ。
スキルをマーケットに発信し続けよう!です。

この記事は以上です。

いつもありがとうございます。