【保存版】どんどんおしゃれに!ミニマリスト暮らしで参考になりすぎる7つの記事

YUKAlog-【保存版】どんどんおしゃれに!ミニマリスト暮らしで参考になりすぎる7記事
ミニマリストな暮らしに向けて悩んでませんか?
これから何をしたら良いのかよくわんない。

ミニマリスト暮らしに向けて歩もうとつらつら考えるときって、
そのスタート地点は皆さんそれぞれ違いますよね。

なので、3つのフェーズで参考になる記事を一覧にしました。

ミニマリスト いくか!

ミニマリスト暮らしにヒントとなる①から⑦までの記事を一覧にしました。

ミニマリスト暮らしに向けた処方記事です。
  • おしゃれなミニマリスト暮らしの方法(①②)
  • これからミニマリスト暮らしの方法(③④⑤)
  • 断捨離のタイミングでミニマリスト!(⑥⑦)

行動するときって「やるべきイメージ」がわかれば、
動きやすいですよね。

7つの記事があります。
行動のヒントとなるものを拾い読みください。

 

おしゃれなミニマリスト暮らしの方法(①②)

ミニマリストがおしゃれに見えるのはいろいろ仕組まれてるから。
本当ですよ。

ミニマリスト空間の装飾品を考える

モノが減っただけじゃオシャレさんに見えませんね。
ミニマリスト部屋を眺めてると「いいな」というモノがあります。

どこで売ってるの?そんな調べものに使えるのがGoogleレンズ。
狙ったモノをピンポイントで解析、似た画像も提供してくれます。

ミニマリスト いくか! ・・・①

 ▶ 真似たいミニマリスト部屋やインテリアはGoogleレンズで解析


どんな分野でも真似は学びの第一歩。ミニマリストの部屋、インテリア配置などを最速で真似するにはGoogleレンズを使います。

ミニマリスト空間の雰囲気を考える

ただ単にモノが減るだけじゃカッコよくは見えないです。
同じ色味を揃えるだけでいい感じに仕上がる、というテクニックがあります。

空間デザインやファッションにも共通して使える色味のお話しです。

ミニマリスト いくか! ・・・②

 ▶ ミニマリスト部屋の作り方【洗練空間→その構成色を図解!】


・「洗練空間をつくる色素材の見本」を使うと良いです。
・A4サイズの「色素材の見本」はPDFでダウンロードできます。
・この色味を集めるだけでオシャレ空間は完成です。

 

これからミニマリスト暮らしの方法(③④⑤)

ミニマリスト暮らしは手順と仕組みで攻略できます。
本当ですよ。

ミニマリストデビューを考えたとき(準備編)

環境の変化があるから、ついでに憧れのミニマリストになろう!
で、何をしたらいいの?もしかして何もしなくてもいいのでは?

モノが少ない=準備しなくていい=ミニマリスト。
→じゃないです。念入りな下準備がオススメです。

ミニマリスト いくか! ・・・③

 ▶ ミニマリストな部屋で一人暮らしデビュー【準備はたったの3つ】


ミニマリストになる一人暮らしの準備①ミニマリストのイメージ収集→②あるリストで最低限の品をチェック→③素敵な部屋と服装に使われる「知る人ぞ知る色使いのテクニック」を確認。この簡単3ステップで終了。

ミニマリストデビューを考えたとき(手順編)

今の環境をなんとか変えたい。断捨離とかを極めたらいいの?
→そんなことないです。使わないものを一箇所にまとめるだけ。

手放すときに悩むものは「時間で熟成」させて白黒つけましょう。
生活動線はミニマリスト、かつ断捨離で後悔しない唯一の手順です。

ミニマリスト いくか! ・・・④

 ▶ ミニマリストな暮らしにする手順【今の生活を変えたいときに読む】


ミニマリストな暮らしはモノの取捨選択が必須。対処にカンタンな方法「押し出しファイリング」の応用がおすすめです。試すと「使う・使わない」モノが自動選別されました。

大家族でもミニマリストを維持できるか?(仕組み編)

大家族なのでそもそもモノが多い。どうするか・・・。
4人以上の家族にはこのパターンがオススメ、という記事です。

「モノを属人化させる」という考えを仕組むと時短にもなります。

ミニマリスト いくか! ・・・⑤

 ▶ 大家族でミニマリスト部屋を維持する方法【仕組みで攻略】


大家族でもシンプル空間を保つ方法があります。ポイントは毎日の生活導線の仕組み作り。絶対的に手を加えておくべき箇所は「食器洗い」と「洗濯物」です。

断捨離のタイミングでミニマリスト!(⑥⑦)

断捨離のあるある→「あーあ、捨てなきゃ良かった」は回避できます!
本当ですよ。

ミニマリストデビューを考えたとき(混乱編)

ミニマリストなんて程遠い。マキシマリスト、というか・・・。
そんな混乱環境をなんとかしたい方へオススメ。

動くと、カラダも空間も一緒にダイエット。
リバウンドしない唯一の考え方と手順がこちら。

まずは考え方。

ミニマリスト いくか! ・・・⑥

 ▶ どこから手をつけていいかわからないときの片付けはこれしかない


どこから手をつけていいかわからないときの片付けはこれしかない!という理由を書きます。片付けなくても良くなる生き方もあわせて説明します。

 

そして行動手順。

ミニマリスト いくか! ・・・⑦

 ▶ どこから手をつけていいかわからないときの片付け手順はたったの1つ


どこから手をつけていいかわからない片付けに悩む。であれば、気分転換に味方となるゴミ袋を買いに行くと良いです。それを手にすると片付けがどんどん進む理由を書きます。

 

ミニマリストな暮らしは思考にも変化がおきる

YUKAlog-まとめ

シンプル空間を維持するには、
使うたびに元に戻さないとなりません。

これって、いがいと面倒です。
これまでは「使うときに使って」あとは放置。

あとでまとめてやればいいじゃん。

合理的ですが、ちょっと違う。

例えばシュレッダーゴミ。
つどつど裁断していくと、ものの30秒とかで終わりますよね。

けど、あとで裁断しようとまとめると、チリも積もって。。。
結果的に、その裁断作業にまとまった時間を取られる。

ミニマリストなタイプの人は、つどつどシュレッダーしちゃいます。
だって不要だし、貯める必要ないし、動くとカラダに良いから。

まとめたやったほうが、、、と考えないで、
ちゃっちゃ、やる。

これが整えば、不思議と大丈夫です。

さぁ行動しよう!

この記事は以上です。お役に立てれば嬉しいです。

いつもありがとうございます。