【雨漏り応急処置のDIY記録#2】何が優先順位なのか話し合った

父と弟と3人で夕食を食べながらざっくばらんな話をしました。

これまでのこと。
雨漏りの補修のこと。
これからの生活のこと。

から雨漏り修理の仕様が決まりました。

「はじめて雨漏りの被害にあった人が知っておくと良い情報」をまとめました。
(→→ はじめて雨漏りの被害にあった人が知っておくと良い情報

家族会議をして方向を相談する

同じ市内に住んでいるので何かコトがあると
皆集まって会議ができる環境はありがたいです。
思い出話もあり、4点が決まりました。

・雨漏りの簡易的な補修はする
・とりあえず屋根修繕工事の見積をとる
・とりあえず土地建物の査定をする
・売却益で入居可能な住まいを探す

壊れゆくものにお金をかけるのか?
これからの人生(父)にお金をかけるのか?

一軒家を元手に、どうするか話し合う材料集めとなりました。

心不全でほぼ寝たきりの要介護5から要支援2に復活してくれた父。
これまでどおり自由な一人暮らしをしてもらうのが目的です。

雨漏りの簡易的な補修をすることに

実家の保全担当である僕の役割は明確です。屋根の補修です。

雨漏りする屋根の現物を確認する

雨漏りを止める。といっても何をするといいのか、よくわかりません。

なので、まずは敵を知ってから対策を立てるといいのかな、と考えまして、
現場を見るため、ホームセンターではしごを買い求めました。


実家の屋根は平たく、幸いにも2階のベランダからはしごをかけると、
屋根に登ることができます。


ちょっと驚愕でした。
素人目にも「これは雨漏りするよなー」と実感します。

左方面が、この部屋の屋根部分です。水分を含んだ断熱材が落ち始めています。

雨漏りの経緯が想像できました

あとで分かったのですが、屋根をおおうシートは
台風の暴風雨でめくりあがったようです。

推察ですが、防水シートは紫外線劣化して硬くなっているので
自然に亀裂が発生。いくつもありました。なので、実家の雨漏りは
だいぶ前からちょこちょこ発生していたと思います。

で、最近の台風でシートがガバっとめくりあがり、
一気にドドッと雨が浸水。水の多さで天井の断熱材が重たくなって、
天井を突き破ってきた。

そんな時間の流れが想像できました。

現物を確認してよかったこと

屋上にあがって現場を見て、写真をとり、採寸してきたので、
映像を共有できますし、何か修繕するものを買うにしても
大きさがわかります。

何よりも、修理対象がどんなのか分かったので、
WEBで探しものをするに助かりました。

(→こちらは3/5で購入したもの書きます。)
知識不足と素人イメージがふくらんでしまい、
不要なものも結構買ってしまいました。
次の記事で実施の作業風景にあわせてお伝えしたいと思います。

雨漏りがきっかけで見積をとる

家族会議をした結果、

・屋根修繕工事の見積
・土地建物の査定見積
・入居可能な住居探し

の3つの業者さん依頼をしなければなりません。
これには父と弟が動いてくれました。

屋根修繕工事の見積

1983年に建てた旭化成のヘーベルハウスという建物が実家です。
家族会議後、父がリフォーム相談に行ってきたそうです。
このハウスメーカーはメンテナンスプログラムなるもので顧客管理してました。


スケジュールを見ると、屋根・屋上(防水シート)のリプレイスをしないで36年目・37年目に突入です。
雨漏り状況を話すまでもなく、図面を見ながら雨漏り箇所すべて言い当てられたそうです。驚愕していました。


簡単な見積です。ハウスメーカーなので割高な印象です。5年ローンで月々約4.2万円の支払いとなります。
近隣の防水専門工務店では「1m×1m」の単価が1.2万円。とのことでした。

土地建物の査定見積

これは、予想を超えて結構な金額の提示となったようです。
ただ、購入時の土地建物代金と比較すると1/2となっています。

37年で半値。主観ですが、日本の個人宅は資産形成にはならないのかな。。。
メンテナンスが悪かったのもありますが。

入居可能な住居探し

まだ調査いただいている最中なのですが、市内でマンション1階が希望です。

家族会議をして方向を相談すると全体最適化されそう

各家庭にはいろんなことがありますが、話し合いは大事だなと思いました。
意思疎通は何かするにも必要なことだと感じます。

雨漏り体験記録のまとめです

【雨漏り修理のDIY記録#1】雨漏り状況の確認と撮影と計測
【雨漏り修理のDIY記録#2】何が優先順位なのか話し合った ←この記事です
【雨漏り修理のDIY記録#3】雨漏りの応急処置に必要なコト
【雨漏り修理のDIY記録#4】修繕グッズは3種類で十分だった
【雨漏り修理のDIY記録#5】台風被害屋根を3ステップ補修

いつもありがとうございます。